スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにわの暮らし

2015.06.18 18:23|おでかけ
もう、1週間も前の話になってしまいましたが
たんぽぽちゃんとランチをしてきました♪

最初は紫陽花を観に行く予定でしたが、朝、天気予報を観ると昼前から降りだす模様・・・
梅雨だから仕方ないね・・・
ということで、紫陽花は諦め、まずはランチ(笑)

ちょうどなんばで待ち合わせだったので、
初参加のゴスペルライブ会場「なんばハッチ」の
場所を下見
これで当日迷わず行けそう~~
おかげで不安材料が一つ減りました(*・▽・*)


ランチはたんぽぽちゃんのおススメのイタリアン・バル♪
人気のお店
カウンターに並んで座り、軽くお酒も頂きたいところだけど
止まらなくなると困るので、やめときました(笑)
たっぷりの前菜や、パスタのゆで加減もGOODです~

夜に来たら、いろんなメニューでお酒も進み、楽しいだろうな~~
なんばには飲めるお店がいっぱい!!食の町おおさかです


ゆっくりランチとお喋りを楽しみ、紫陽花の代わりにどこかないかと調べたら
あるじゃない~~!
濡れずに行けるこんなとこが!
地下鉄に乗り、天神橋筋六丁目(天六と呼びます)へ。
「大阪くらしの今昔館」
9階では江戸時代の大阪の暮らしの様子を見学できます。
時代劇のセットのような町の風景。
大阪の人の活気に満ちた声が聞こえてきそうです。
実際、多くの見学者でとっても賑やか!
着物の貸し出しもあるようで、
お面をかぶったりケン玉で遊んだり・・・
多くの外人サンが楽しんでおられました。

家の奥へ進むと路地になっていて、洗濯物を干してある様子などは
自分の子供の頃の風景とちょっと重なっていて、懐かしい~
(どんだけ古い人間なんだろ!?笑)


8階では、明治時代から昭和の大阪。
船場や心斎橋の発展の様子を見れます。
戦後の高度成長期の目覚ましく変わる街の様子もよくわかります。


天神祭の様子もミニチュアで↑

空襲で焼きだされた人たちが暮らす仮設住宅は、廃車になった木炭バスで
生活の知恵も感じます。

商人の町おおさかの人々の生活は、きっと人情にあふれ
泣いていても最後は笑ってしまう、「泣き笑い」の日々だったんじゃないかな(*・▽・*)


企画展の「琉球染色の美」では、紅型や芭蕉布など
染色や織りの文化が紹介されていました。
こちらもとっても素敵でした
紅型の工程も展示され、型はちょっと切り絵っぽくって、興味深かったです(*・▽・*)

スポンサーサイト

コメント

紫陽花、雨に似合う花だけど、雨の中鑑賞したく無いよね(~_~;)
場所の下見、大切だよ。田舎に住んでいても初めて行く場所は私も事前チェック欠かさ無い!
まして大都会だもんね。

昔の大阪を体験出来る場所、素敵!
タイムスリップした様な錯覚しちゃうね。楽しそうだなぁ。
今も昔も大阪という街は活気があって、パワー溢れる所なんだね。

honeyちゃん~

紫陽花、毎年たんぽぽちゃんと観に行ってるんだけど、今年はついに断念(T△T)
その代わり、雨でも楽しめる場所を見つけられ、これはこれでよかったかも♪
時代劇の役者さんになったような感覚で見学したよ~

場所の下見、しといてよかった!
なんばのあのごった返しの人混みの中、迷ったらアウトだわ~~(^^;)

楽しかった

大阪に住んで居ながら、知らなかったよ。
不思議な世界だったね。
もっともっと有名になってもいいのに。
って思うくらい面白かったね〜
また、次を楽しみにしています(*^^*)

たんぽぽちゃん~

ね。私も知らなかった!
こんなに面白いなら、もっと宣伝したら大入りになるのにね!

また何かイベント行こうね!(*・▽・*)
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ラベンダー

Author:ラベンダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。